ドイツ クリスマスマーケット大阪2013年の開催時間は、見所は?

ドイツクリスマスマーケットは大阪は、
11月からやっているんですね。

世界最大級のクリスマスツリーの
イルミネーションも見られるのですね。

11月に大阪に行く予定があるので、
ちょっくら、開催時間や
ドイツクリスマスマーケットの
見所について調べてみました。

 


Sponsored Links




ドイツ・クリスマスマーケット大阪2012

 

 

ドイツクリスマスマーケット大阪開催概要

・無料で、様々なイベントが見られる。

10万個のイルミネーション煌く世界最大級のクリスマスツリー

博物館級アンティークのメリーゴーランドに乗れる

・本場ドイツのクリスマスマーケットを再現

・ドイツクリスマスの主役ニコラウス

・特設ステージでのアトラクション

・開催地     新梅田シティワンダースクエア 
        大阪市北区大淀中1-1

・開催期間  2013年11月15日(金)から12月25日(水)

・開催時間 月曜日から木曜日は12時から21時、
        金曜日は12時から22時
                土・日祝日は11時から22時

・点灯時間 17時から22時半までライトアップ

・アクセス   JR大阪駅より、徒歩で7分
        大阪市営地下鉄梅田駅5番出口より、徒歩9分
               阪急電車梅田駅より、徒歩9分
        阪神電車梅田駅より、徒歩10分

・問合せ   ドイツ・クリスマスマーケット実行委員会事務局 06-6440-3872

 

 

 

 


Sponsored Links




世界最大級のクリスマスツリー

umeda-tree

 

ドイツ・クリスマスマーケット会場の中央部に、
空中庭園の真下に毎年

世界最大級のクリスマスツリー

出現します。

1933年に初登場だったのですが、当時世界で一番高い
ニューヨーク、タイムズスクエアのクリスマスツリーと同じ27M
だったことから、そう呼ばれているそうです。

現在は世界一ではないでしょうから、世界最大級なのでしょうが、
ビルにすると9階建ての高さに匹敵するので、

やはり大きいですね。

このツリーは10万個もの電飾で飾られ、BGMと連動しながら、
様々なイルミネーションを見せてくれます。

毎年、違ったテーマでツリーを飾るので、
毎年行っても違う雰囲気が味わえます。

 

私は、今年初めてだけどね

 

 

博物館級アンティークのメリーゴーランド

umeda-meri

ドイツ・クリスマスマーケット大阪のシンボルとして、
毎年ドイツから運ばれて来るそうです。

115年を超える歴史のある手作りのメリーゴーランドで、
このように古いものは、通常博物館に飾られているそうです。

木製アンティークのメリーゴーランドは、本場ヨーロッパにも4台しか、
現存せず2番目に古いものだそうです。

このように歴史のあるメリーゴーランドに、
恋人同士で乗るはすごくロマンティックですね。
子供であれば夢の国のようです。

みなさんもぜひ、一度乗ってみませんか?

私は夫婦と息子と一緒に乗りますよ。(笑)

 

 

 

ドイツ式クリスマス、ニコラウスとマーケット

umeda-market

本場ドイツのマーケットを丸ごと持ってくるそうです。

ドイツの工芸品やワイン、ソーセージなどを売る木製の小屋(ヒュッテ)
が30軒程ですが、これもドイツから現地と同じものを、
運んでくるそうです。

また木小屋(ヒュッテ)の装飾もドイツ人ディレクターが監修し、
装飾品から什器にいたるまで、ドイツ製が使われているそうです。

お店ではドイツ人が自ら調理や接客をしていて、
大阪にいながらませに、
ドイツのクリスマスが味わえるほど、徹底されています。

 

少し冷え込んだ中で食べるホットワインと熱々ソーセージ、

堪りませんなー

 

 

ドイツではクリスマスといえばサンタクロースではなく、
ニコラウスだそうです。

因みにニコラウスはサンタクロース伝説の元になった人、
或いはサンタクロースその人のようです。

 

12月6日にニコラウスが良い子のためにプレゼントを渡し、
悪い子にはお仕置きをするそうです。(ニコラウスターク)

ドイツ・クリスマスマーケット大阪では、
週末ごとに、長いヒゲを生やして司教の帽子とマントと杖という
出で立ちのニコラウスが会場を歩き回ります。

子供にプレゼントを渡したり、一緒に写真を撮ったりも
してくれるそうです。

 

 

 

 

最後に

アトラクションも豊富にあるようです。
初日11月15日(金)の17時からオープニングセレモニーがあるそうです。
また、12月6日(金)にはニコラウスタークほか、ドイツ文化を紹介する、
アトラクションが目白押しだとか。

毎週末にはクリスマスソングの合唱やアーティストによるライブもあるそうです。

ドイツ・クリスマスマーケットですが、11月15日から始まっているので、
ちょうど、ハロウィンとクリスマスの谷間で行くとこがないと思っていた人は、
ぜひ、行って楽しんでくさいね。

私も11月からクリスマスイベントが見られてラッキーでした。

 

そんな訳で今回は、

 

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2013

 

のお話でした。

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA