東京ミッドタウンクリスマス2013日程?クロスオーバーイルミネーションがすごい!

2013年も東京ミッドタウンでは
毎年恒例のクリスマスイベント
「ミッドタウン・クリスマス2013」
が開催されます。

今年は、クロスオーバーイルミネーションという
世界初の技術をはじめ、更に進化をを遂げた
イルミネーションが楽しめそうです。

東京ミッドタウンのクリスマスイベントの
日程やアクセス、イベント内容について、
調べてみました。


Sponsored Links




昨年のスターライトガーデン2012の動画はこちら ↓

 

 

ミッドタウンクリスマス2013の日程とアクセス

期間:
11月14日(木)から12月25日(火)

点灯時間:
17時から23時

主要イベント:
・スターライトガーデン
(28万個のLEDメインイベント)

・サンタストリート
(至る所でサンタさんに会える)

・サンタツリー
(1800体のサンタさん。11時から24時まで)

・スターライトロード
(スターライトガーデンへ道)

・シャンパン・イルミネーション
(約6万個のLED)

・イルミネーションツアー
(11月30日から12月19日有料予約)

場所:
東京都港区赤坂9-7-1
(東京ミッドタウン)

アクセス:
地下鉄大江戸線、日比谷線六本木駅出口直結
地下鉄千代田線乃木坂駅より徒歩3分
地下鉄南北線六本木一丁目駅より徒歩10分

問合せ
03-3475-3100

 

 

 

 


Sponsored Links




スターライトガーデン2013の詳細

スターライトガーデンには毎年500万人以上の人が訪れる、
冬のビックイベントです。

まず、すごいのが2000平米の広大な芝生広場に、
青を基調とした28万個ものLEDが敷き詰められていることです

また、普通イルミネーションは見上げて楽しみますが、
ここでは、LEDの芝生広場を見下ろして楽しみます。

また、イルミネーションというと機械的に感じますが、
芝生広場なので、緑もいっぱいです。

東京タワーなどのよく見えるスポットほか、
様々なビュースポットがあります。

クロスオーバイルミネーションがすごいというタイトルでしたが、
この世界初の技術の導入によって、
360度全方位で輝く光のアーチを作り出します。

立体交差するイルミネーションで、
天体の動きを、高さ、交差、連続性のある光で、
強弱緩急を交えて、より立体的に縦横無尽に、
壮大な宇宙のドラマを表現します。

 

今年のイルミネーションのイメージは
宇宙の広がりで4部構成になっています。

・宇宙誕生
・星の瞬き
・宇宙の広がり
・星の交差

宇宙が誕生して、無数の星が生まれて、
宇宙が加速的に広がって行き、
縦横無尽に光が駆け巡るさまが、
見られるそうです。

 

毎年宇宙に関してのテーマですが、
そのディテールや最新技術の導入で、
毎年違った、演出がなされています。

今年は、一体どんな宇宙がみられるのでしょう?
行かれる前に上の2012年の動画と下の2009年10年の
動画を比較しても面白いですね。

 

スターライトガーデン2009と10の
動画はこちら ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

ミッドタウンクリスマスは、
今年で7年目のイルミネーションイベントです。

毎年、新しい技術が導入され、
500万人もの人が訪れ、全国でもトップクラスの人気を誇ります。

誰かが誰かのサンタクロース」という、

大切な人の幸せを願う誰もが、誰かのサンタ-クロースであるという、
理念のものとに、街を訪れる皆が幸せを感じるようなイベントを
行っているということです。

あなたも、恋人や友人、家族のサンタクロースになってみませんか?

私は今年、妻と子供と東京に遊びに行く予定があるので、
ぜひ、見に行こうと思っています。

11月の平日に行けるので、多少すいているかな?

みなさんも、なるべく早めにいった方が良いですよ!

 

それでは、また!

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA