いびきがうるさいので眠れない?。イビキの原因は?簡単に治す方法はあるの?

いびきは他人が眠れないだけでなく、
自分もよく、眠れていないと
知っていますか?

「イビキをかいてよく眠っている」と
よく表現しますが、
どうも実際は違うようです。

そんなイビキの原因と、
治す方法について調べてみました。

 


Sponsored Links




 

いびきの原因は

いびきは喉や鼻の粘膜など、
医学的に上気道と呼ばれる部分が、
何らかの原因により狭くなり、
呼吸により振動し音が出ることです。
その原因については下のようなことが
考れられます。

 

・口蓋垂通称のどちんこが大きい

・扁桃腺やアデノイドの腫れ

・舌が大きい

・鼻炎や鼻ポリープ、蓄膿症

・肥満

・舌の筋力低下

 

 


Sponsored Links




イビキを簡単に治す方法

いびきを治す方法ですが、
上記の原因を取り除いてやれば良いです。

ただ、ノドチンコの大きさや蓄膿症などは、
病院で手術したり、治療が必要です。

・横向きで寝る
仰向けで寝ていると舌が喉の方に落ちてくるので、
それが上気道を圧迫して狭くなり
イビキの原因になります。
抱き枕の使用も良いかも知れません。

・枕の高さ低くする
枕が高いと、首の角度が急になり
上気道を圧迫して狭くなり、
イビキの原因になります。

・寝る前にお酒を飲まない
お酒は上気道の周辺の筋肉や舌を弛緩させるので、
それで上気道が狭まり
いびきの原因になります。

・睡眠中、鼻呼吸する
口呼吸の場合、舌が喉の方に落ち、
上気道を圧迫し狭め、
いびきの原因になります。
マウスピースやテープなどを使うと
簡単にできます。

 

・禁煙する
タバコに含まれる有害物質が上気道の炎症の
原因になっているかもしれません。
それが上気道を狭め、
いびきの原因になっているかもしれません。

・痩せる
肥満で首の脂肪により上気道が圧迫され、
狭まり、いびきの原因になります。
私のブログにもダイエット関連ありますが、
なんとかして痩せましょう。
私も少し痩せたので、そのためか
妻からいびきが小さなくなったと言われました。

 

・病院に行く
上記のいびきを治す方法で、
効果が得られなかったり、満足できない場合は、
まずは、病院に行きましょう?
すぐに治ったり、治す方法が分かったりするかも
知れません。
また、他の病気が原因の場合もありますので、
念のため診てもらうべきです。

・その他
いびき体操や、いびきグッズが各種ありますが、
統計がなかったり、
あっても事実か、よくわかりません。
費用もかかるので、あまりオススメしません。
病院からも見放された時に、
考えれば十分でしょう。

 

 

 

最後に

いびきについて原因や治す方法を
調べましたが、結構奥が深いです。

睡眠時無呼吸症候群の病状の一つとして、
いびきをかくということもあるようです。

いびき
夜、何度も目が覚める
睡眠中の脳の酸欠

など病気の自覚症状は少ないが、

昼間疲れやすい
居眠りしやすい
突然死

など深刻な結果を招いてしまうことも
あるようです。

 

思い当たる方は、
念のため病院で診てもらってくださいね。

 

 

それでは、また!

関連する記事

    None Found


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA