折り紙で鬼の折り方!簡単動画集!オニの顔、おにの全身もあるよ!

鬼・おに・オニの折り紙の折り方を、
簡単にご紹介したいと思います。

いつも同じくネットで拾ってきた、
動画を見て折りましょう。

幼稚園の息子は全身鬼が
お気に入りのようです。
利用は後ほど書きますね。

それでは、折っていきましょう。

 

 

Sponsored Links




 

折り紙で指人形鬼の折り方

 

指につけて、指人形の鬼として遊べます。
次に紹介する合体鬼も同じ折り方ですね。

折り方は簡単な部類に入ると思います。
顔は目、鼻、口を好きに書き込んでください。

赤い折り紙で赤鬼
青いおりがみで青鬼、

とたくさん折って指人形として、
遊べますね。

出来れば、桃太郎とお供の犬、キジ、猿もあれば、
いいのですが、またの機会に調べておきますね。

 

 

折り紙で折った3つのパーツが合体?全身鬼

 

一番のオススメです。
頭、胴体、下半身の三つのパーツからなります。
各パーツ一枚の折り紙を使います。

折り方は指人形と同じく簡単ですね。

頭と下半身は同じ折り方で、
頭のパーツには顔を書いてやります。
下半身のパーツは虎のパンツの模様を書いてります。
胴体もほとんど同じ折り方で最後のほうが若干違うだけです。

頭のパーツは顔が赤や青の折り紙が表になるように折り、
角の部分が裏に白になるように折ると良いですね。
下半身パーツはパンツ(顔)が裏(白)になるように、
足(つの)が表(色つき)になるように折るのが、
オーソドックスな折り方ですね。

 

ウチの息子はたくさんパーツを作って、
泣いてる鬼や、笑ってる鬼、怒ってる鬼の顔を書き、
折り紙の色もいろいろ使って作っていました。

そして、それぞれのパーツを適当に繋げて、合体させて、
合体鬼を作って遊んでいました。

頭、胴体、下半身だけでなく、
頭、胴体、頭とか、
下半身、胴体、下半身とかの
異常な合体などして、キャッキャッと騒いで、
喜んでいましたよ。

ブロックの感覚ですかね。
いろいろ工夫して遊んでくださいね。

 

 

 


Sponsored Links




折り紙で、ちょっとリアル?な鬼の顔の折り方

 

ちょっとリアルな鬼の顔と言っても、見たことないのですが、
結構雰囲気が出ていますよね。

折り紙1枚で折ります。
折り方も、鬼の顔の中では難しい方ですが、
この動画は折り目をつけながら、
ゆっくりと折っているので、
簡単に折れると思います。

ハサミもちょっとだけ使います。

牙の感じがすごくいいです。
目に折り目をつけると、もっと怖くなりますよ。
顔はそのままでも、書き込んでもOKです。
ホント完成度が高いです
これもオススメです。

 

 

 

折り紙で、可愛い鬼さんの折り方

 

折り紙1枚で折ったあと、
動画では髪の毛と眉毛を別の紙で作って、
貼り付けていますがマジックで書いてもいいですね。
工夫していただければと思います。

折り方は簡単ですね。
お子さんも簡単に折れるでしょう。

 

 

 

最後に

いかがですが?合体鬼あり、指人形ありで、
折り終わった後も、結構遊べそうですね。

私も息子と一緒に折って遊んでいますよ。
折り紙だけなので、お財布にも優しいです。
(^▽^)

最後に変わった紙に鬼を折っている動画あったので、
紹介しときますね。

お暇があったら見てみてくださいね。

それでは、また!

 

 

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA