節分の恵方巻きの由来は?巻き寿司の種類と食べ方は?

節分に恵方巻き?と言って
巻き寿司を食べることが流行りのようですが、
以前は恵方巻きなんて知りませんでした。
一体どんな行事?なんだろう?

そんな訳で恵方巻きの由来と、
巻き寿司の種類、食べ方について、
調べてみました。

 


Sponsored Links




 

 

恵方巻きの由来は?

関西の方では節分の日には、
結構昔から巻き寿司を食べてたようですが
単に巻き寿司とか丸かぶり寿司と呼ばれていたようです。
それでは、なぜ。どんな由来があるのでしょう?

 

・豊臣秀吉の家臣が海苔巻きを食べて出陣し大勝利した。
板海苔は江戸時代以降のため明らかにおかしい。

・大阪船場の旦那衆が節分の日に遊女に巻き寿司を食べさせお大尽遊びから。
なぜ、こんな遊びが???遊女が巻き寿司を食べる姿が、アレに似ている?

・1800年代、或いは江戸時代の末期から明治初期の頃、
大阪の商人達が厄落としや商売繁盛をいのり節分に巻き寿司を食べた。
なぜ、?でも大阪ばかり?恵方はどうした?

・1800年代のある日の節分に大阪で、巻き寿司を切る手間を省きそのまま食べた。
恵方はどうしたの?

・大正時代に大阪の花街で、海苔巻きを恵方に向かって食べる風習があった。
その風習はどこから来たの?

・1932年に大阪の海苔協会などが、節分に恵方を向いて黙って1本の巻き寿司を
丸かぶりすると、その年は幸運というチラシをまいた。同じく1940年にも
これは近いね。でも恵方巻きという表現がない?

・1949年に大阪鮓商組合が土用の丑の鰻に対抗し、丸かぶり寿司の復活を決定。

・1969年に「すしの本」で花街で行われていた節分にお振興の巻き寿司を食べる
風習について、広告を見て本日初めて知ったと書いた。
やはり、一般的でなく、花街の遊び?

・1970年頃から大阪の海苔組合や寿司屋がキャンペーン。
巻き寿司早食い競争なども企画し、マスコミにも取り上げられる。

・1983年に大阪と兵庫ののファミリーマートが海苔巻きを売り始める。
スーパーでも売られ始める。

・1987年ごろ関西厚焼工業組合によって幸運巻ずしの宣伝が
関西以外の地方にも送付される。
以前は関西の習慣?

・1989年広島のセブンイレブンが恵方巻きのの名で売り始め、
1995年から西日本エリアへ拡大し1998年には全国展開する。
セブンイレブンの宣伝が由来?

・2000年代に入ると他のコンビニも全国展開のキャンペーンが始める。
各社追随で、節分の新しい行事になった?

 

 

 

ということで、まとめると下記のようになります。

大阪の花街で行われていた、
アレを連想させる太巻きを
芸者に一気食いさせて、
その表情を楽しむという下品な遊びがあった。

それを利用して大阪の海苔屋や寿司屋により、
戦前戦後に宣伝され
関西地区において、ある程度定着した。

1990年代にはセブンイレブンの宣伝により、
全国に知れ渡り、他のコンビニ、その他の追随で、
2000年以降は、新しい行事として定着し始めた。

どうやら、上の動画は正しかったようですね。
(^O^)

 

 

 

 


Sponsored Links




恵方巻きの種類と食べ方

・恵方巻き種類
巻き寿司は御新香の太巻きが基本のように思えますが、
元々、花街のセクハラ遊びや、海苔屋、寿司屋、コンビニの宣伝が
元になているためか、海苔巻きであれば何でも良いようです。
和風や洋風、中華風、海鮮などいろいろあります。
具材は七福神に因んで7種とも言われていますが、
決まっていないようです。なぜ七福神が?

また、最近では恵方ロールケーキやポッキーなど、
巻いていれば何でもありとか、長いものであればいいとか、
いろいろと商業的に進化し続けているようです。

 

・恵方巻きの食べ方

恵方を向き、
願い事を思い浮かべ、
黙ったまま心の中でお祈りし、
そのまま、恵方巻きにかぶりつき、
一気に一本食べ尽くす

これが、作法のようです。

 

目を瞑るとか、
笑うとか、
いろんな説もあるようです。

腰に左手を当て、
右手で恵方を指差し、
顔はやや上向きに、
太巻きは大きい程、
食べる時間は短い程、
ワサビが多い程
ご利益が増す

とかいう説が出てこないかと、
楽しみにしています。

因みに恵方ですが毎年変わります。
コンビニでポスターが貼られると思いますが、
念のため恵方の方角を書いておきますね。
恵方の詳しい説明は
別記事でしたいと思います。

 

2014年は、東北東
2015年は、西南西
2016年は、南南東
2017年は、北北西
2018年は、南南東
2019年は、東北東
2020年は、西南西

 

 

 

 

最後に

いかだでしたか?
私は関西人ではないので、
やはり、知らないので正しかったようです。

それにしても、
下品というか、胡散臭い行事ですね。

どうも、根も葉ものない、チョットだけある行事を
昔からこうなんだとでっち上げたような感じがします。

まあ、楽しければOKでもいいのですが、
伝統行事マニアの私としては、
ちょっと嫌な感じですね。

みなさんは、どう思いますか?

 

それでは、また!

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA