ミサンガを作ったことありますか?
シンプルなミサンガであれば、

自分でも簡単に作れそうですよね。
材料も100均で揃いそうだし。

手作りのプレゼントもいいですね。

そんな訳で手作りミサンガの
材料や編み方について、
調べてみました。

Sponsored Links



 

 

ミサンガを編むのに必用な材料、道具は?

材料は
糸のみです。

糸は刺繍糸(25番前後お好みで)或いは麻糸(ヘンプ)で
まずは3色100センチくらいずつ、あればいいと思います。

刺繍糸は専門店で100円弱から売っています。
百円ショップでもいいですが、質が良くないようです。

手芸屋さんで麻糸を購入するのが一番いいです。
丈夫で長持ちです。(早く切れるのがいい?)

道具は
ハサミやクリップボード、モノサシ(コルクボードとピンやセロテープでもOK)など。
先の尖ったピンセットなどもあると便利です。

家庭に常備している物ばかりですね。
無ければ100円ショップで安価に購入出来ます。

 

 

ミサンガの編み方

ミサンガは両端を結んで手首や足首に巻くので、
その両端は結びしろが必要です
紐状でも輪っか状でもいいです。

 

ミサンガの作り方、はじめの部分

・まず100センチくらいの長さの糸を束ねます。

・先端から20センチ程の場所で糸を固結びして、
その結び目をクリップやピン、テープで固定します。

・その20センチの部分を三つ編みにすれば結びしろになります。

・結びしろが出来たら、改めて固定してください。

・3つの糸を左、中、右に分けます。3つの糸が絡むと、うまく結べません。

・ミサンガの編み方は同じ動作の繰り返しです。

・左の糸を真ん中の糸に

 

 

 

ミサンガの作り方、V字の編み方

・各糸に2回ずつ巻いていきます。

 

 
ミサンガの作り方、ハートの編み方

1,白のV字を作ります。

2,一番右の白を、一度のみ2回編みます。
    一番左の白も、一度のみ2回編みます。

3,一番右の赤を、一度のみ2回編みます。
     一番左の赤も、一度のみ2回編みます。

4,赤でV字を作ります。(1~繰り返し)

 

 

ミサンガの作り方 終わりの部分

・終りの部分も始めと同じように固結びと三つ編みで結びしろを
作ってください。

・糸を捻りながら絡めていきます。

・2本が同じような長さになるようにします。

 

 

 

 

 

最後に

みなさん、いかがですか?
ミサンガうまく作れましたか?

下のサイトに詳しい説明があるので、
参考にして下さいね。

 

ミサンガの作り方

 

 

ということで今回は


ミサンガの編み方と材料

 

のお話でした。

 

おまけの動画です。

どくろミサンガ

 

文字入りミサンガ

 

 

 

紐とビーズのミサンガ

関連する記事


Sponsored Links