入学祝いの相場は?小学校から大学まで!甥姪知人本人両親誰に渡すの?

春と言えば新入学の季節ですね。
可愛い甥っ子や姪っ子の入学式には
入学祝いを渡さなければ、
いけないですね。(T-T)

でも、相場はいくら位でしょう?
小学校、中学、高校、大学、
甥っ子姪っ子などの親戚に知人、
あなたの経済力?

それぞれのケース事に、
相場を調べてみました。

 


Sponsored Links




 

親戚への入学祝いの相場

入学式の相場ですが、付き合いの深さや、
お互いの社会的地位によっても違ってきますが、
一応の目安としての相場をご紹介します。

◆若いあなたが贈る祝い金相場
若いとは、未婚とか20才台とか、お金持ちじゃない
若い普通の人ということですね。

①甥姪などの親戚の小学校入学式のお祝い相場
  3千円から5千円くらい

②甥姪などの親戚の中学校入学式のお祝い相場
    5千円

③甥姪などの親戚の高校入学式のお祝い相場
  1万円

④甥姪などの親戚の大学入学式のお祝い相場
  1万円

 

◆社会的地位のあるあなたが贈る祝い金相場
社会的地位のあるとは30代以上や、
ある程度成功されている方を指します。

小学校、中学校、高校、大学、
基本的に全て一万円でいいでしょう!

前例というか、ご自身の子供が先に入学して
お祝いをいただいている場合は、
それを参考にしても良いですね。
ただ恐らくあなたのほうが、
社会的地位が高いでしょうから、
少し多めで、もちろん構いません。

ご自分のお子さんと親戚のお子さんが
同時にお祝いの場合は、
お互いに相談して、
贈らないと決めるのもありです。

 

 

 

 


Sponsored Links




友人、知人の子へのお祝い相場

基本的に友人知人からいただいている場合を除いて、
贈る必要はないです。
いただいている場合は同程度を贈りましょう。

いただいていないが贈りたい場合は
文房具などの物を贈るのがいいでしょう!

どうしてもお祝い金を贈る場合は
下記が相場のようです。

親戚と余りかわらないですが、
その友人知人が、
ある意味、親戚以上関係の場合に贈るから、
この額なのでしょう。

①小学校なら3000円~5000円
②中学校なら3000円~5000円
③高校生なら5000円
④大学生なら10000円

 

 

 

 

最後に、注意点など

◆お祝いですが、なるべく親に渡しましょう
少なくとも中学までは親に渡しましょう。
これはお金の管理する能力があるまでは、
当然親に渡すという意味ですね。

また、あなたのお子さんのために
お祝いを用意してくれるのも相手の親御さんです。

◆両者とも揃っている時に渡すのがいいです。
これは、あなたがお祝いを渡した事実を、
親御さん、お子さんに確実に知ってもらうためです

相手によっては、誤解を生む原因になり易いので、
このうほうが安全です。

渡してない、ケチと誤解されたくないですよね。

 

いかがでしたか?

あくまで相場なので、
日頃お世話なっているかや、
ご自身の懐と相談して
決めてくださいね。

 

それでは、また!

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA