桜餅(関東風・関西風)の簡単な作り方!あんこも葉っぱも。カロリー表記あり!

春らしくなってきましたね。
桜餅(関東風・関西風)や
食べる季節です。(^▽^)

しかも、桜餅は比較的低カロリー
なんですよ。別記事参照のこと。

自分で作れば、
お好みで砂糖やあんこの量を調整して、
カロリーコントロールも簡単できますね。

そんな訳で桜餅と、こしあん、桜葉の塩漬け
レシピと作り方動画を探してみました。

 


Sponsored Links




 

060610

 

 

 

焼き皮桜餅(関東風、江戸風、長命寺桜餅)の作り方

桜餅は関東と関西で違うのですね。
これは関東風の桜餅です。
動画のとおり、クレープのような焼き皮であんこを巻いたものです。

 

 

◆材料:長命寺桜餅8個分
皮(生地)
小麦粉    :50g
白玉粉    : 5g
砂糖      :15g
水      :125g

こしあん    :200g
塩漬けの桜の葉っぱ:8枚

1個あたりの目安(110Kcal)
皮(生地) :約20g
あんこ    :約25g

 

 

◆長命寺桜餅の作り方
皮の材料を水で溶いて、
クレープの要領でホットプレートで
小判の形に焼きます。

あんこ(こしあん)を丸めたものを焼き皮で巻いて、
更に桜の皮を巻いて出来上がりです。

桜の葉は硬い部分を取り除いて
お湯で洗った後、水切りして、おきましょうね。

 

 

桜の葉の塩漬けとこしあんは
市販のものを買えば簡単ですが、

ご自分で作りたい方は

一番下の動画 を見てくださいね。

 

 

 


Sponsored Links




道明寺桜餅(関西風、上形風)の作り方

これは関西風の桜餅です。
関西では食べられている桜餅ですね。

道明寺粉(糯米を蒸し上げ乾燥させてから
粗くひいたもの)を使ってあんこを包んだものです。
なんか、ブツブツ感がいいですね。

 

 

◆材料:道明寺桜餅8個分

道明寺粉:100g
砂糖   :  20g
食紅   : 少々
水     :200g

こしあん  : 160g
塩漬けの桜の葉っぱ:8枚

1個あたりの目安(105Kcal)
もち:約20g
あんこ:約20g

◆道明寺桜餅作り方
道明寺粉、砂糖、食紅を水で溶いてかき混ぜます。

ラップをしてボウルごと電子レンジで3分ほど600Wで加熱します。

加熱し終わったら取り出し簡単にまた混ぜて、
再度ラップをしてレンジで1分ほど加熱します。

ボウルを取り出しラップのまま10分ほど蒸らします

こしあんを丸めた物を、もちで包み込み、
更に外側は桜の葉で包みます。

もちで包む前に、あんこや、糯米を
事前に8等分しておいてから
餅を包むと綺麗に作れますね。

 

 

 

 

 

最後に!あんこと桜葉塩漬けの作り方

いかがでしたか?
結構簡単ですね。
お子さんに作ってあげてもいいし、
ダイエット中だけど和菓子が食べたい方には、
カロリーが調整が出来ていいですね

全部手作りで作りたいという方のために、
最後ですが、

桜の葉の塩漬けの作り方
こしあんの作り方

の動画をご紹介しますね。

作りすぎ、食べ過
に注意してね。

それでは、また!

 

 

 

 

 

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA