父の日2014年はいつ?父の日の由来は?黄色いバラ、リボンの意味は?

毎年ですが、父の日はいつだっけ?
とカレンダーをみています。
2014年から3年以降の父の日の日程を、
調べましたので書いておきますね。

また、父の日の由来は?
なぜ、黄色いバラ,
黄色いリボンでプレゼントを贈るのでしょう?

早速、調べて見ました。

 

Sponsored Links




 

014298

 

 

父の日とは?2014年以降はいつ?

母の日が過ぎると、次は父の日ですね。
でも、父の日っていつだっけ?

 

父の日は6月の第3日曜日です。

 

今年2014年の父の日は6月15日です。

 

2014年以降は、
2015年:6月21日(日)
2016年:6月19日(日)
2017年:6月18日(日)

 

父の日とは、日頃の父の苦労に感謝を表し、
お礼にプレゼントあげたりして、ねぎらう日ですね。
でも、母の日ほど重要視されていないですね
(^_^)

 

小さい頃に、誰でも一度は、
父の似顔絵を描いて贈ったりしたことが
あると思います。

 

 

 

 


Sponsored Links




父の日の由来は?なぜバラを贈るの?

父の日は世界各地にあり、
その由来や日程はそれぞれ異なっています。

 

でも、日本の父の日の由来はアメリカにあります。

6月の第3日曜日に
バラを贈る習慣もアメリカに由来します。

 

ソナラ・ドットという女性が、5月の母の日の話を聞き、
父の日は何でないの?と思ったようです。

そして教会に頼んで、6月生まれの父に因み、
亡くなった父の礼拝を行いました。

それが1909年の6月第3日曜日でした。

父の墓前には白いバラを飾ったようです。
「バラは十字架にかけられたキリストの血の跡に咲いた花」
とも言われています。

このため、母の日のカーネーションと同じように、
亡き父には白いバラ、
生きている父には赤いバラ、
贈られるようになったとのことです。

 

その後、歴代の大統領も、この父の日について、
何度が言及しましたが、やはり、
父は母ほど重要でないのか?
(^_^)

アメリカが国家として正式に
父の日を記念日にしたのは1972年のことでした

 

 

 

 

 

黄色いバラとリボンの意味は?日本での父の日は?

イギリスでは古来、黄色は身を守る色とされていたようです。

それが、新世界アメリカでは黄色いリボンに変化し、
父の日には、愛する父の身を守って欲しいという思いから、

黄色いバラや黄色いリボンを結んだ
プレゼントを贈るようになったようです

 

日本の父の日はアメリカ由来なのですが、
アメリカ自体の父の日の成立が遅い事もあり、

父の日は中々認知されなかったようです。
母の日のオマケ程度ですね。

それが、

1981年にメンズファッション業界の策略により、
FDC日本ファザーズ・ディ委員会
なるものが設立され、

父の日黄色いリボンキャンペーン、
ベスト・ファーザー賞発表

などのイベントやPR活動が大々的に行われました。

 

つまり、

日本ファッション業界の陰謀
だったのです。

その陰謀の甲斐もあり、
現在ではデパートを始めとして、
いろいろなところで、父のフェアなどをやっていますね。

 

 

 

7dc5b58634588c51e44c10d3e34b5f23_s

 

 

最後に

いかがでしたか?

日本には、バレンタインデーや恵方巻きなど、
いろんな商業団体の陰謀により、
記念日が多数ありますね。

 

まあ、ファッション業界の陰謀説は兎も角、
1年に1度しかない父の日

いつも家族の為に働いている、働いてきた

お父さん

 

ぜひ、感謝の気持ちを伝えましょうね。

 

 

それでは、また!

 

 

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA