東京湾大花火2014日程?穴場の観覧場所は?花火動画あり!

夏と言えば花火ですね。
関東地区最大級の花火大会の一つが、
「東京湾大華火祭」です。

毎年70万人もの観客が訪れます。
今回は、2014年の日程と、
穴場の観覧場所について、
調べてみました。

 


Sponsored Links




 

 

 

東京湾大花火2014の日程と見どころ

正式には東京湾大花火大会ではなくて、
東京湾大華火祭です。

 

 

日程:8月10日 日曜日 18時50分から20時10分
通常、毎年8月の第二土曜日に行われます。
今年は8月9日になるはずですが、反ソ連の日でロシア大使館の警備のため、翌日の10日なったようです。
大人の事情ですね。

 

 

開催場所:晴海埠頭公園、沖合

公式観覧場所:詳しくは公式サイト、チケットぴあ、を見て応募、購入して下さいね。
晴海主会場・晴海第二会場(入場整理券が必要)
晴ほっとプラザはるみ会場・日の出会場・豊洲第一会場(個人協賛会場
海個人協賛会場・豊海運動公園会場(入場自由)

 

公共交通機関:
都営地下鉄 勝どき駅 歩いて15分
東京メトロ 月島駅 歩いて20分、
豊洲駅 歩いて25分

 

 

見どころ:
東京では、この時期たくさんの花火大会が行われますが、
東京三大花火の1つと言われるくらいメージャーな花火大会です。

約1時間ほどの開催時間中に1万2千発もの花火が撃ち放たれます。

花火の様子は、ぜひ、動画を見て下さいね。
まさに、荘厳華麗な花火ですよ。

 

 

 

 

 

Sponsored Links




東京湾大花火の穴場の観覧場所

公式の観覧場所は、事前のチケット購入や、抽選など、何日も前から行動する必要があります。
間近になって、調べ始めると、どこも空いてないということが多いですね。

 

豊海運動公園は、当日9時から解禁で、
それ以前の場所取りは出来ません。
なので、当日9時から場所取り出来る方には、いいかもしれませんね。

 

では、公式会場以外の穴場の場所のご紹介に入りたいと思います。
パチ、パチ、パチ、パチ(拍手のつもり)

 

 

 

・ららぽーと豊洲の中庭
東京メトロ有楽町線豊洲駅から歩いて7分の近さです。
東京湾花火の当日は、無料開放されています。
ららぽーとで、ショッピングも出来るし、
映画館や東急ハンズ、スターバックスもあります。

デートや待ち合わせにも良いですね。

 

 

・アクアシティお台場の屋上
ゆりかもめ台場駅から歩いて1分でつきます。

東京湾花火当日は、屋上を無料開放しています。
ただし、全席指定です。つまり座って見れます。
例年だと、3階「女神のテラス」にて朝、10時からチケットを配ります。
先着順なので、朝早くに一発逆転のチャンスと思って、出かけてもいいですね。

 

 

・のぞみ橋
りんかい線、国際展示場駅から歩いて20分弱です。
有明川からお台場に行く橋は例年交通規制が行われるため、国際展示場駅を利用してね。

すぐ側なのに、辿りつけないとなったら、最悪ですからね。

でっかい花火や、水面に映る花火が見れて、最高ですよ。

また、ちょっと離れますが、側の有明橋や夢の大橋も穴場の場所ですね。
花火会場から遠くなるほど、混雑が少なくなりますよ。

 

 

・潮風公園
ゆりかもめ台場駅から歩いて7分ほどです。

ものすごく広い公園なので、
公園で横になっての花火観覧も可能です。
午後からの出陣でも十分間に合います。

ちょっと花火から離れていますが、正に、穴場の場所ですね。
場所取りの確実性としては一番ですね。

 

 

 

 

yun_1243

 

 

 

 

 

最後に

いかがでしたか?
良い穴場の場所は見つかりましたか?

 

当日は交通規制があるので、側まで来たのに、遠回りせざる負えないということもありえるので、事前に下調べしたほうがいいですよ。

 

また、本格的に観覧したいのであれば、出来れば、事前にチケットを購入したり、抽選に応募したいですね。

運悪く、購入できなかった、抽選に外れた場合は、アクアシティの先着順に朝早く行って、
もし駄目なら、潮風公園ですね。良い場所を取るには、やはり早めにです。

 

その他の穴場の場所もお昼前にに場所取りに行ってね。

 

 

ただ、見れれば良いという方なら、会場周辺を適当に歩いてもいいですけどね。

 

 

 

それでは、また!

 

 

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA