魔女メイクの方法!ハロウィンの仮装メイクのやり方は簡単動画と解説で!

ハロウィンの定番の仮装と言えば、
やはり、魔女ですね。

今回は、ミステリアスな、
大人の魔女メイクの方法を、
にご紹介したいと思います。

動画と解説を見て、簡単に出来ます。
ぜひ、一度、試してみてくださいね!

仮装ダンスに仮装パレード、
なんでも、ござれです。

黒い服を合わせでれば、
魔女そのものですね。

 

Sponsored Links




027413

 

ハロウィンの魔女メイクの方法!準備編!

まずは、メイクに必要な化粧品や、付けまつ毛などを、確認しましょうね。

魔女メイクの途中で、アレが足りないなんてことがないように、しっかりと準備しましょうね。

備えあれば、憂いないなし!

ハロウィンでも、文化祭でも、クリスマスでも、何でも来いですよ。

 

 

◆魔女の仮装メイクで準備するもの

・メンディングテープ

・パープルのアイシャドウ
・ブラックのアイシャドウ
・ホワイトのアイシャドウ
・ブラックのアイペンシル

・ブラックのリキッドアイライン
・ブラウンのアイシャドウ
・パープルのアイシャドウ(ラメ入り)

・ビューラー
・つけまつげ(ロングタイプ)
・マスカラ
・ノーズシャドウ
・シェーディング
・パープルのリップ

 

 

他にもラメや刺青シールなどで工夫して、あなただけの魔女らしさを演出してくださいね。

魔女メイクを完成させるまでには、やはり、10分から20分かかりますね。
馴れれば、早いでしょうけど、慣れる程、魔女メイクやるー・・・・

 

 

 

 


Sponsored Links




 

魔女のハロウィンメークの動画と、やり方の手順

 

1)目尻から眉尻にかけて斜めにテープを貼ります。

2)パープルのアイシャドウを指で丁寧に塗ります。

3)少し濃いパープルのアイシャドウをアイホール全体にも塗ります。(念入りに何度も塗ります)

4)ブラックのアイシャドウを目のくぼみにしっかり入れます。(しっかりと入れます)

5)エッジをぼかし、陰影をつけます。

6)眉下の何も塗っていない箇所にハイライトを入れます。ホワイトのアイシャドウがいいです。

7)最初に貼ったテープをはがします。(テープ部分はメイクされていないので取ったとき綺麗にメイクとの         境目が出来ます

8)ブラックのアイペンシルで上下の粘膜にしっかりと描きます。

9)リキッドアイラインをしっかりと描いていきます。目尻からつり上がるようにしっかりと描きます。目尻にいくにつれて細くアイラインをひいていきます。

10)リキッドアイラインで下瞼もぼかします。目を囲むようにアイラインをひきます。(結構しっかりめにひきます。)

11)ブラウンシャドウを下瞼の際を埋めるように入れます。

12)ラメ入りのパープルシャドウを下瞼にうっすらぼかします。

13)ビューラーでまつげをしっかり上げます。(ビューラーで上げておくとつけまつげが綺麗につきます。)

14)ロングのつけまつげをつけます。その上からマスカラを上下たっぷり塗ります。

15)ノーズシャドウを入れます。目鼻立ちをハッキリさせるために全体に入れます。

16)シェーディングをしっかり入れます。(顔全体に入れる感じです。)

17)ハイライトをTゾーンと頬骨のところに入れます。

18)リップはパープルで、その上からさらにパープルのシャドウを軽くつけます。

 

 

これで魔女メイクは完成です。
魔女らしい?とんがり帽子をかぶって黒い洋服を着て、先の尖った曲がった靴を履けば、

あなたは、完璧な魔女です。

 

魔女ステッキや ほうき を合わせて、魔女に成りきっちゃってくだいね。

 

 

 

 

 

最後に

魔女メイクの方法ですが、いかがでしたか?
立派な、魔女になれそうですか?(笑)

 

立派な魔女になれたら、ぜひ、街に出て、
ハロウィンの仮装パレードや、
仮装ダンスに参加しましょうね。

USJやディズニーランドでは9月からハロウィンイベントが始まり仮装での入場が認められます。
これらに参加してもいいですね。

 

その場合は、家から仮装をして出かけると恥ずかしいので、
現地でメイクアップしましょうね!

 

 

それでは、また、こんど!

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA