Facebookいいね!とは?危険!取り消し非表示にする方法は?

Facebookでいいね!をして、
詐欺行為などに加担していたとか?
いいねの内容がみんなに知れ渡って、
恥ずかしい思いをしたとか、ありませんか?

私は買い物時に、Facebookでいいね
をすると割引とかポイントUPとかあるので、
時々していますが、何か宣伝してるみたいで、
チョット恥ずかしいです。

そんな訳で、いいね!をする危険性と
いいね!の取り消し方について、調べて見ました。

 

因みに、Facebook「知り合いかも」足跡機能
については、こちら を見てください。

 


Sponsored Links




 

 

fecebookいいね!の解説動画です。

 

 

 

Facebookいいね!詐欺!危険?

いいね!詐欺は下のように感じで、
貴方に詐欺の片棒を担がせます。

  1. 詐欺師がFecebookにページを作ります。
  2. ページに嘘の感動話や、誰かの名言、可愛い写真などをおきます。
  3. 別アカウントで、それをシェアします。
  4. あなたも含めて、多くの人が共感して、たくさんのいいね!がつきます。
  5. 文書や写真を詐欺広告と入れ替えます。
  6. そのページで詐欺広告の宣伝をします。
  7. 友達を初め多くのいいねをしているので購入しようかな?
    あなたの友達のニュースフィードに表示されているのです。
  8. ということで、多くの人が騙されて詐欺商品を購入します。

 

あなたのいいね!見て購入した友達は、
あなたに文句をいうかも知れません。

だって、あなたがいいね!とオススメしたから

 


Sponsored Links




 

いいね!の取消し方?或いは非公開の方法は?

 

上矢印 いいね!を取り消す場合
   間違っていいねを押してしまったとか、
   とんでもないものにいいねを押してしまった場合、
   いいね!を取り消します。

  1. ページ右上にある自分の名前」をクリックします
  2. プロフィール画面が出るのでアクティビティログ」のボタンをクリックします。
  3. あなたの行った行動が日毎に記録されているので、
    取消したいいね!を探して、右側にある、鉛筆マーク」をクリックします。
  4. 「いいね!を取り消す」とあるので、それを選び取消します
    もし、悪質なサイトであれば、スパム報告もしたほうが、いいです

 

これで、間違いを修正できたので、安心ですね。
詐欺師と呼ばれたり、変な奴よばわりされる危険は去りました。(笑い)

 

あと、すいません。いいね!をしたページの
「いいね!をしています」ボタンの上にカーソルを持って行くと、
「いいね!を取り消
す」とあるので、
こちらのほうが簡単でした。(笑い)

 

 

 

 

上矢印 いいね!を友達に非公開にする場合
  
友達には見られたくないけど、自分は必用なので、
   取り消したくないとかありますよね。
      その場合はいいね!を非公開にします。

  1. 右上にある、自分の名前」をクリックします。
  2. プロフィール画面が出るので基本データを編集」のボタンをクリックします。
  3. 最下段より、ちょっと上いいね!の項目がありますので、
    右側にある鉛筆マーク」をクリックします。
  4. 「プライバシー設定の編集」を選びます。
    ジャンルごとに公開設定があるので、全部「自分のみ」にしましょう

 

続いて

 

  1. 右上にある、「歯車マーク」の中の「プライバシー設定」
    或いは、「アカウント設定」をクリック
    します。
  2. ページの左側にある、広告」をクリックします。
  3. 「ソーシャル広告の表示」の右側にある編集をクリックします。
    公開範囲を非公開に設定して保存を押します。
  4. 同じようにその上にある「外部サイト」も編集をクリックし、
    公開範囲を非公開にして保存します。

 

 

これで、出来る得る限り非公開にしたのですが、
企業広告にいいね!をした場合は
効果は限定的なようです。

そんな訳で、いいね!を取り消したほうがやはり安全です。

また、最初から慎重にいいね!を使用したほうが、
良いと思います。

誰が発している情報か?過去にどんな情報を発しているか?
確認すれば、後で恥ずかしい思いをしたり、
取り消す必用ないでしょう。

 

 

 

 

 

最後に

Facebookのルールは複雑で継ぎ足し感があり、
また、頻繁に変わり完全ではないです。

また、当然ですが彼らは広告費から、
利益を得ています。

Facebookのサービスを維持発展し
従業員のお給料も賄わなければ、なりません。

ITは進化のスピードが早いので、
使用者としては、ある程度は仕方ないですね。

ただ、変な広告ばかりだと、
ウザイので、
何とか、バランスを取って欲しいものです。

 

日本発の優れたSNSサービスが出れば、
もっといいのですが!

 

という訳で今回は、

Facebookいいね!の使い方

 

のお話でした。

関連する記事


Sponsored Links




最新情報

MINEO

コメントを残す




CAPTCHA